top of page

About Us

会社名:イデア・インターナショナル株式会社 (Idea International Co., Ltd.)

設立:2011年4月

資本金:6032万円(2024年4月現在)

所在地:本  社       

    〒981-0922 宮城県仙台市青葉区鷺ケ森1-15-35  Tel: 022-342-8410
 

    北山iiLab.   

    〒981-0931 宮城県仙台市青葉区北山1-2-11 深松組北山別館

​URL: https://www.lic60.info/      E-mail: info@idea-i.jp

事業概要: 

〇 ボトムアップナノテクノロジーの社会実装の促進。

〇 ナノカーボン材料の産業応用を推進。
〇 Li+@C60 をコ アに内包フラーレンの研究基盤をサポート。
〇 現場の技術課題とナノカーボン研究をブリッジ。

 

役員: 

〇 代表取締役会長: 深松努(㈱深松組代表取締役社長)

〇 代表取締役社長 : 笠間泰彦     

〇 取締役CPO : 河地和彦                        

〇 取締役: Glen Mansfeeld Kini(㈱サイバーソリューションズ代表取締役社長)

〇 相談役: 影山光太郎(影山法律特許事務所長/弁護士・弁理士)                  

〇 監査役: 深松徹(㈱深松組取締役副社長)

沿革

設立: 2011年 4月 イデア・インターナショナル株式会社設立

2011/12 東北大未来科学技術共同研究センター ハッチェリースクェアー内に研究開発試作

       ライン設置
2012/05 リチウムイオン内包フラーレン[Li⁺@C₆₀]⁺(PF₆)⁻サンプルの試験研究用有償頒布を開始
2013/10 日本政策金融公庫資本性ローン融資東北第一号決定
2015/08 東北大学学際研究重点プログラム制度第1号テーマとして採択。
2015/10 東北大学未来科学技術共同研究センタ産業連携促進プロジェクト

               『原子内包フラーレンナノバイオトロニクス創成』スタート
2016/04 理学研究科提案の『新奇ナノカーボン誘導分子系基盤研究開発センター』構想が

                 東北大学学際研究重点拠点に認定
2016/06 平成27年度補正革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金事業

               【ものづくり補助金】に採択され量産技術・量産体制強化
2016/08 NEDO調査研究『第一原理計算と実験の融合による新奇ナノカーボン材料創成に

                 関する検討』を横浜国立大学より再委託を受け理想限界目標を追及
2017/03 平成28年度補正【ものづくり補助金】に再度採択。生産性を従来の1000倍向上させる

                 革新的プラズマ源の要素技術開発に着手。応用デバイス開発開始。
2017/12 東北大学内理学研究科に『ナノ カーボン誘導分子系基盤研究部』が設置。

                 学内外(国際)の若手研究者、分野のオピニオリー ダーを迎え、目的基礎研究応用技術開発                   の加速を目的としたダイナミックな研究開発組織を組成。

       Bottom-upナノテクノロジ-実用化時代を展望し, 基礎研究から人材育成も含めた

                 新しい経営スタイルの創出に至るまで、大学自らが取り組もうという 新産業の創出を

       目指す画期的な産学連携の試み。

                 イデア・インターナショナルはその不可欠な中心企業の一つとして期待され、

                 更に展開を計画。
2018/07   平成29年度補正【ものづくり補助金】採択。応用を目指した新しいリチウム内包フラー

                 レン塩の開発に着手。
2018/08 平成30年度JST・A-STEP第1回機能検証・試験研究に採択(東北大学權垠相准教授)。

                 29年秋より自らが着手した応用研究、Li+@C60を用いた 超高感度・高選択性匂い

                 センサーの提案。並行して名市大、阪大、KSB-Korea、㈱深松組らとの協業で開発を

                 加速する。
2018/11  ㈱深松組とLi+@C60を用いた太陽電池・匂いセンサーに関する共同研究開発契約締結。
2019/06 平成30年度補正【ものづくり補助金】採択
2019/08 令和1年度宮城県【環境関連設備開発補助金】採択

       東北大学,プライムアースEVエナジー社の協力を得て未来型Liイオン電池の研究開始。
2020/06 資本金3,032万円に増資。COVID19を契機に市内青葉区北山地区深松組北山別館内に

       新しい開発製造拠点『北山iiLab(きたやまあいあいらぼ)』の整備を開始
2021/06 『LiEF-PSC研究会の提案』が、みやぎ型オープンイノベーションプロジェクト創出型

      補助金(みやぎ産業振興機構)に採択。

     東北大学,名古屋大学、名古屋市立大学、㈱深松組他と次世代型ペロブスカイト太陽電池

     のiiLabにおける試作を伴う実用化課題の実践的研究活動を開始

 

map

北山 i i Labo  

〒981-0931 宮城県仙台市青葉区北山1-2-11 深松組北山別館

​Tel 022-342-8410

bottom of page